秒刊SUNDAY

小豆粥にアレを入れるだけで2.4倍旨くなる、驚愕簡単レシピをやってみた

2020-01-15T04:14:26Z

1月15日は小正月(こしょうがつ)ですね。年末からお正月に掛けて、家で忙しく働いていた主婦の方が一息つく日でもあり、小正月には小豆粥を食べて家族の無病息災を願う習わしがあります。朝食に小豆粥を作って食べたというご家庭も多いと思いますが、作りすぎて残ってしまうということも。そんな時は、アレを入れただけのアレンジレシピを作ってみたところ、めちゃくちゃ美味しかったのでご紹介していきたいと思います!

小豆粥のアレンジレシピが美味しすぎる!

小正月は正月行事で疲れ切った主婦をいたわる日だというのに、朝から小豆を茹でてご飯を炊いて、その上お粥を作る。

なんて面倒くさいメニューを食べなければならない日なんだ!

ということで、筆者宅では季節の行事を大切にしつつも簡単に小豆粥を作るべく、パックの赤飯を用意しました。

レンジでチンしている間に、鍋に水を入れて沸騰させておきます。

沸騰したお鍋の中に、レンチンしたパックの赤飯をドーンと入れ込みます。

程良く煮込んだら小豆粥の完成。

塩をパラっと掛けて頂きます!

お粥って意外とお腹にたまるんですよね。

ちょうどいい量を作ったと思っても、どうしても残ってしまいます。

そこで、この残ってしまった小豆粥にアレをちょい足ししてアレンジしていきます!

小豆粥にカレーのルーを入れてみた!

カレールーの1/2欠けを残った小豆粥に投下します。

まぜまぜすると簡単に溶けるので、あっという間にカレー小豆粥の完成です!

カレーのルーって天才。

パックの赤飯を使って小豆粥を作っているのでそれだけでも美味しいのは間違いないのですが、それに安定の美味しさを誇るカレーのルーを投下したことで美味しさが2倍以上に!

企業努力×企業努力なので、間違いなく美味しいに決まってます!

小豆粥だけだと薄味でチョット物足りないという方にも、このアレンジはおすすめです。

甘口のカレールーで作れば、お子さんも大好きな味わいになる事間違いなし。

大人の方は、七味唐辛子で味変をするとピリッと旨辛なカレー小豆粥に変身します!

カレーのルー1/2欠けを使った5分でできるめちゃくちゃ時短カレーうどんもおすすめなので、気になった方はこちらのレシピも試してみてはいかがでしょうか。

画像掲載元 秒刊サンデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Visit Website

秒刊SUNDAY | 最新の面白ニュースサイト